2015年4月13日月曜日

生活防衛資金、勘違いしてました

僕は生活資金と投資資金を分けて、資産運用してました。

<参考:生活資金と投資資金 その1


生活資金は、生活費の3か月分を目安にしています。

他のブロガーさんの記事を読んでいると、生活資金とさらに生活防衛資金を分けていました。

なるほどー( ̄ヘ ̄;)


生活資金


生活資金は、普段の生活に急にいる費用をプラスしたくらいは必要。

僕なら出張の立替金ですねー。

びっくりするくらい、出て行きます(T_T)

出張終わってすぐに清算やって、クレジットの支払いまでに入金されれば問題ないけど、

そーじゃない時が、結構あるもんです。

生活防衛資金


生活防衛資金は、大きく考えると2つ。

ひとつは、入院・手術費用。

最低100万は必要かー。

<参考:やっぱり医療保険はいらないかー( ̄ヘ ̄;)


100万は寝かす事になるけど、医療保険の保険料分は削減になるから、

共済年間費用を14000円として1.4%で運用とも考えれる。

すぐ現金化できるかたちで持ってたほうが良いですね。

これは、桃音さんの記事にあるようにびびっちゃう( ̄□ ̄;)

<桃音さんの記事 高額療養費制度の限度額適用申請だけした人は知らないと損するかも?!会社員であることのありがたさ

以前、会社の健康診断で、レントゲンを撮ったときに、影があるからということで、

再検査を受けました。

結果は、なんともなかったんですが、もぉ待つ時間、入院費用や手術代なんて、

これっぽっちも頭になく、手術や入院の怖さばかりが頭を駆け巡っていました。

この恐怖は忘れません(T_T)

おぱるさんの記事を読みました。

<おぱるさんの記事 生活防衛資金から取り崩す気持ち的な理由は、慌てん坊バイアスが心配なのです。

現金が大事ですね、普通預金か定期預金になりますか。

個人向け国債は1年間換金出来ないようなので、少しずつ買入していくか、

また考えないといけませんね。


もうひとつは、リストラなんかで会社を辞めたとき

アラフォーの僕には耳が痛い話です。

生活費の3か月分といいますが、そぉ簡単には再就職できません。

桃音さんのブログ記事にありました。

<参考:会社を辞めたい!もう組織に疲れた。フリーランスになる前に
     今の会社を辞めるとどう変わるか考えてみた


なにかと、桃音さんの記事を参考にしてますね(*⌒∇⌒*)

失業保険、厳しいです。

健康保険無いんですねー。

ちなみに退職金も確定拠出年金だから無いですねー


そぉー考えると生活防衛資金は、もうちょっと。いや、もっといります。


運用方法は見直したほうが良さそうですね( ̄ヘ ̄;)



国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿