2015年7月13日月曜日

株主として株主総会に行ってきました。

持ち株の株主総会に行ってきました。

ようするに、自分が勤めている会社の株主総会です。

持株会から自分の証券会社口座に

株券を移したので権利があるんです。

100株しかありませんけど。。。

株主は株主です。


権利を移すと、召集通知が来るようになります。

株主総会自体は参加したことがありました。

もう売っちゃったけど、以前持っていた地方の電力会社です。

参加するとなると、まずは服装。

前回の経験では、ジーンズとTシャツはいらっしゃいませんでした。

目立つ、目立つ。。。。。

とはいえ、もう暑い季節です。有休とってますから僕的には休日です。

控えめに、黒っぽいジーンズとおとなしそうな色のポロシャツにしました。

そして会場へ

ビジネスマン風が多いです。

やっぱりスーツにすればよかった。。。

地方の電力会社の株主総会は、震災がおきる前だったからか、

いわゆる、シャンシャン総会だったなぁって記憶です。

会議場の前の方を、さくらと思える人達が占めていて、

何かあるたびに、拍手や喝采があった記憶があります。

当時も、株主提案で原発廃止を訴える議案があったけど、

今だったら、もっと紛糾しているんではないかと思います。

それと比べると、ちゃんとした総会で安心したけど、

するどい質問が少なかったなぁって印象です。

大口の機関投資家は、すでに報告済みなんだろうと思います。

会社に勤務しているけど、よく分かるのは自分の部署関係だけで、

会社全体が、どういう想いで運営しているか知りません。

株主総会は、株主がどんなふうに会社を見ているか、

また経営層がどう考えているかが分かって良かった。





旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿