2015年9月19日土曜日

生活防衛資金の運用先はどうしよう??

生活防衛資金は確保し、銀行に預金しています。


<参考 生活防衛資金の考えを取り入れよっ!!



でも、どうせ預金するなら金利を考えちゃいますよね。


銀行は何処にしようか?


銀行はスルガ銀行と住信SBIネット銀行を利用しています。


<参考 生活資金と投資資金 その2


金利が良い銀行は他にもありますが、金利が良いからといって
お金を移すのも大変ですから、利用している銀行から
商品を選ぼうと思います。

生活防衛資金というからには何かあったときに現金化出来なければいけませんね。
金利が安くなりますが、そんなことを言ってる場合ではないでしょう。

ネット銀行が無い頃は、支店が違うとなかなか扱ってくれなかったりと、
解約が非常に面倒だった記憶があります。

ネット銀行は窓口というのも基本的に無いので、
解約が難しいってことは無いと思いますが、
現金化、簡単に解約できるかという事も一応見ていきます。

商品はどうだろう?


スルガ銀行のネット支店はいくつか種類があって支店によって
扱っている商品が違います。

・スルガ銀行 Dバンク支店

 引き出し自由型定期預金(フリーチョイス)

預け入れから半年を過ぎると、使いたいその日が満期日というのが特徴です。
定期預金に比べると金利は低めです。

・スルガ銀行 ANA支店

 スペシャルギフト付き定期預金

預け入れ10万円を一口として毎月抽せんして当たればプレゼントが貰えます。
Dバンク支店にも同じ商品がありますが、ANA支店は商品がマイルや旅行券に
なってます。
金利はキャンペーン中だからか定期預金と同等です。
原則、満期日までの預け入れで中途解約は出来ません。
スルガ銀行さんに問い合わせると、どうしても必要であれば、
手続きができ、窓口に行けなければ、テレフォンバンキングで
本人確認を行い、書類を郵送するそうです。

・住信SBIネット銀行

 円定期預金

スルガ銀行より、ほんの少し金利が低めです。
解約のほうは、HPを見ても解約の選択が出来るので、
簡単です。

住信SBIネット銀行にしました。


すでに定期預金に預けているお金もあるのですが、今後は、
住信SBIネット銀行の定期預金を主に預けていこうと思います。





国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿