2015年10月8日木曜日

無リスク資産の運用に個人向け国債を加えます。

先日、無リスク資産の運用に既に加入していた保険商品を組み入れました。


<参考 生活防衛資金の考えを取り入れよっ!!


なんで?というと。。。


無リスク資産に保険商品を組み入れた理由


無リスク資産は、リーマンショックぐらいの金融危機の底の時、

無リスク資産の35%がリバランスで株式などを購入し、

残り65%はそのままでした。

(あくまで僕の資産配分(アセットアロケーション)での話です。)

なので、無リスク資産の65%の固定部分を解約できない商品で

運用しても良さそうだというところで、生命保険を組み入れました。

65%部分の残りはどう運用先はどうしよう?


35%の変動するかもしれない部分は、SBIハイブリッド預金で運用します。

個人向け国債 変動10年は1年間解約できないので、

大幅にリバランスが必要って時に不向きです。

固定部分の残りは、個人向け国債 変動10年で運用します。

と、いろいろ思考錯誤の結果

個人向け国債 変動10年を購入!!


個人向け国債 変動10年を購入しました。

国債の購入先はSBI証券です。

購入すると、SBI証券HPの口座サマリーに

個人向け国債が表示されます。

キャンペーンのキャッシュバックは、購入した次月にお知らせがあり、

入出金明細で確認することが出来ました。



国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿