2015年10月30日金曜日

地方都市間の飛行機って小型機なんですね。ボンバルディア CRJ700に乗りました。

夏に大阪城に行ったら汗だくだくです。


<参考 大阪を観光!大阪城をお城巡り。


さて、大阪城に行った後は東北は宮城県の仙台に移動です。

天王寺駅

森之宮駅から天王寺駅に移動します。


天王寺駅には、高層ビル あべのハルカスがあります。



















でっかいですねー近代的です。

と思えば、

すぐ横には路面電車が走っていて、
昔ながらの風景です。


















天王寺駅からはバスに乗って伊丹空港に行きます。

伊丹空港

バスは阪神高速を走るのですが、高いところから
いろいろ街を見れて楽しいですね。
ビルを見てると、大阪はまた変わったデザインの建物が
多いなぁって思いました。

伊丹空港に着きました。
街中の空港とあって近くには住宅が見えます。



















伊丹空港から仙台空港です。

羽田空港から地方空港へ乗ることはよくあるんですが、
地方都市から地方都市へは無かったんですよねー

CRJ700

当たり前っちゃー当たり前。
飛行機は小型機なんですね。




















カナダのボンバルディア・エアロスペース社、CRJ700という
機体です。

IBEXエアラインズが大阪-仙台間をANAと共同運航している為、
ANAのHPで予約すると表示されます。

今まで乗ってきた飛行機の中で小さい機体です。
内部も小さく、左右2シートの4列です。

がしかし、離陸の感じは同じです。
飛行途中、積乱雲の中を通ったことで、かなり揺れましたが、
特に変わりはありません。

客室乗務員さんも慣れているのか、積乱雲に近づきベルト着用のサインが出たら、
さっさっーとシートに戻って揺れに備えてました。
めちゃ手際良かったです。




















仙台空港

仙台空港に到着しました。

大阪から来ると、気温は快適です。

乗ってきた飛行機が見えます。



















小型ですねー、でも特に大型機と変わらず快適でしたね。

仙台空港線

仙台へは鉄道、仙台空港線で移動します。




















だいたい30分くらいの間隔で運行して、
20分くらいで仙台まで行けるので便利です。

地方都市間の飛行機移動は小型機でしたが、
乗り心地も良く快適に移動できました。







国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿