2015年11月5日木曜日

宮城県は白石。仙台から足を延ばして白石城に行ってきました。

前回、宮城県では仙台城に行きました。


<参考 仙台行ったら、るーぷる仙台が便利です。!!


でっ!!

今回は宮城県内は白石にある白石城に行って来ました。

白石は、仙台からJRで50分くらいの場所にあります。


白石駅です。



















白石城は歩いて15分くらい、道は駅を降りてまっすぐ1本です。

ただ、ちょっと分かり難いところがあって、
まっすぐ歩いていくと、「介護老人保健施設 清風」があります。

施設があって突き当たりだなぁって思うんですが、
よく見ると、城来路(シロクロード)ってのがあって
施設の敷地を入っていくような感じで進んでいきます。




















あとは、看板に沿っていけば到着します。





















お城が見えてきました。





















入場券は自動販売機があるので事前に購入します。





















門をくぐっていくと、天守が見えてきます。





















白石城は平成7年に木造で復元されています。





















中はとっても綺麗です。



















天守に昇ると、風通しが良くてとっても涼しいです。





















来るまでが暑かったので、ぼぉーとしてました。





















白石城を後にして駅まで戻ります。

白石の名物は温麺(うーめん)です。
そうめんの一種ということですが、温麺の字から暖かい麺という訳ではありません。

由来を見ると、胃を痛む父に作ってすすめ元気になったみちのくの温かい話から
温麺と名づけられてそうです。

冬に温かい麺を食べるのが主流のようですが、冷やして食べるのも温麺です。
いや、暑くて温かい麺は食べれません。




















汁のお椀が2つありますが、それぞれ薬味を加減して食べるそうです。

仙台からちょっと寄道して白石、のんびり出来て良かったです。




国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿