2016年1月2日土曜日

バイクのセロー250にUSB電源を付けましたぁ!!

セロー250というバイクはオフロードバイクです。


トレッキングを提唱して20年 ~ロングセラーモデルがエンジン・車体を一新~ ヤマハ マウンテントレール「SEROW250」新発売 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社 企業情報トレッキングを提唱して20年 ~ロングセラーモデルがエンジン・車体を一新~ ヤマハ マウンテントレール「SEROW250」新発売 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社 企業情報

野山を走るバイクで、最近は見かけなくなりました。


以前から思ってたのですが、スマホを持ってキャンプ等に行くと、
電池が持ちません。
古いスマホは、電池の消耗が早かったということもありますが、
通信の悪いところに行くせいもあったかもしれません。
モバイルバッテリーを持って行ったり、移動中は電源を切っていたりしてました。

そもそも、キャンプ場では、ほとんど通信出来ないんですけどね(笑)

バイクにUSB電源を取付ける


最近になって、USB電源をバイクに付けるというブログ記事を見て、
付けてみることにしました。

セローでバイク旅さんの記事です。


北海道ツーリングの装備(積載と服装)の紹介 | セロー250でバイク旅 北海道ツーリングの装備(積載と服装)の紹介 | セロー250でバイク旅

参考というか、すっかり真似してます。

エンジンは250ccで、非常にコンパクトに出来てます。
なので、荷物を積むところも少ないです。

よく見かけるオンロードのバイクなんかは、シートの下に、
いろいろ物が入りますし、雨にも濡れません。

オフロードバイクに何か物を取付けるときは、ハンドルとかにつけて、
防水を考慮したものでないといけません。

USB電源自体は、前から聞いたことがあったのですが、
防水ってところが躊躇してました。

セローでバイク旅さんの記事を読むとなんだかいけそうだと思い、
付けてみることにしました。

購入した物


購入したのは下記の2つ、セローでバイク旅さんのそのまんまなんですけどね。

☆ニューイング DCステーション・USBプラス2 NS-003


☆CONDOR タクティカルギア MA66 Digiポーチ


取付け作業


ハンドルの右側にスペースがあるので、ここに取付けます。



















配線はホーン(警笛)からの分岐にしました。
配線方法は、詳しく解説されている、ぜろさんの記事を参考にしました。


【 バイク整備初心者でもOK! 】セロー250にシガーソケット電源を取り付けた簡単な方法とか配線ルート。 | [ 旅と林道とカスタムと撮影と ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=【 バイク整備初心者でもOK! 】セロー250にシガーソケット電源を取り付けた簡単な方法とか配線ルート。 | [ 旅と林道とカスタムと撮影と ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

配線分岐のところだけ、接触不良が怖かったので、
分岐コネクタは使わず、
電気工事用の圧着端子で接続しました。

防水対策は、自己融着テープを巻いてます。


自己融着テープはホームセンターでも売ってます。




















何とか、ハンドル上部に収まりました。























スマホの充電もバッチリです。






















スマホの走行中充電は、ポーチに入れておけばいいですね。










旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿