2016年1月22日金曜日

金沢の観光地、ひがし茶屋街を巡る。

金沢に来ています。

金沢城、兼六園、金沢21世紀美術館、長町武家屋敷跡を巡り、
そろそろ夕方に近づいてきました。


<参考 金沢の観光地、金沢21世紀美術館、長町武家屋敷跡を巡る。


金沢駅に戻って、17時過ぎ。
もう一か所くらいなら廻れそうです。

『ひがし茶屋街』に行くことにしました。




















僕は茶屋街って、歓楽街の事だと思ってました。
だから、夕方行った方がいいんだろうなぁって思ってました。

違います。

茶屋街の街並みは残っており、カフェや特産品のお店がいっぱいです。
昼間に行くべきです。

茶屋街の建物が残されていました。

『志摩』です。




















お座敷は『一見さんお断り』で、一般人は入る事が出来ませんでした。
2階が客間になっています。





































芸妓さん達の写真がありました。





















茶屋の建物は、押し入れや間仕切りなどがなく、

開放的に、お座敷を目的に作られています。
なので、柱も少なく、強度的には弱いそうです。

金沢は『金箔』でも有名です。
金箔を扱っているお店があり、『黄金の蔵』を作って、
展示しています。



















蔵の中身より、蔵の壁が盗まれそうですね。

さて、もう夜になりました。
お腹もペコペコです。
何か頂きたいですね。






旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿