2016年4月29日金曜日

不動産投資信託を調べます、実質コストはどうでしょうか??

不動産投資信託を調べています。

SBI証券のHPから検索して、マザーファンドについて調べました。


<参考 不動産投資信託を調べます、マザーファンドはどうなんでしょうか?



投資ブロガーさんの記事で見かける実質コストはどうでしょうか?


実質コストを調べる。


・DIAM-たわらノーロード 国内リート

 2015年12月18日設定され、毎年10月12日に決算なので、まだデータがありませんでした。

・ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド

 交付運用報告書の2頁目に、合計として実質コストが、0.372%とありました。
 
・ブラックロック-i-mizuho国内リートインデックス  

 交付運用報告書の1頁目に、合計として実質コストが、0.511%とありました。

日本不動産の投資信託をまとめると


<1位>
商品名DIAM-たわらノーロード 国内リート
純資産(億円)
マザーファンド(億円)224
買付手数料なし
信託報酬(%)0.324
実質コスト(%)
信託財産留保額(%)
対象インデックス東証REIT指数(配当込み)

<2位>
商品名ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド 
純資産(億円)81
マザーファンド(億円)224
買付手数料なし
信託報酬(%)0.362
実質コスト(%)0.372
信託財産留保額(%)
対象インデックス東証REIT指数(配当込み)

<3位>
商品名ブラックロック-i-mizuho国内リートインデックス 
純資産(億円)13
マザーファンド(億円)13
買付手数料なし
信託報酬(%)0.4212
実質コスト(%)
信託財産留保額(%)
対象インデックスJ-REIT指数(配当込み)


日本の不動産投資信託は分かりました。

外国の不動産クラス投資信託についても調べてみます。

~つづく~

旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿