2017年9月2日土曜日

松前城にお城巡りに行こう!!さて、どうやって?



夏期休暇を挟んで札幌で仕事になりました。

そこで、北海道に留まって函館に行くことにしました。
特急北斗に乗り函館に到着。

お城巡りで、函館の五稜郭に行き、函館山、
金森赤レンガ倉庫を廻り、谷地頭温泉で汗を流しました。
夜は大門横丁、朝は函館朝市で美味しいものを頂きました。

<参考 函館朝市と大門横丁で函館のグルメを頂く!!

朝市で食べ終わった後、ホテルに戻り、
松前城に出かけます。


そうです。

函館の近くにある五稜郭ともうひとつ、
松前城に行くことにしました。

松前城に行くにはレンタカー?


松前城へは交通の便が悪く、函館からレンタカーでいった方が良さそうです。
函館に行くにあたって、松前に行くかどうか日程も
決めていなかったので、レンタカー屋さんに
連絡するのは直前でした。
よく考えれば分かることですが、夏期休暇中の北海道、
レンタカーが借りれる訳がありません。
どこも予約がいっぱいです。

ホテル周辺のレンタルカー屋さんに聞いても駄目でした。
やっぱり早めに予約はしておくべきでした。
レンタカーを諦めて、列車とバスで行こうと考えます。

松前城に行くには列車とバス?


列車とバスの移動を調べると、

・函館~木古内 1110円
 7:04~8:04
・木古内~松城 1250円
 09:05発 10:34着

松前城

・松城~木古内
 14:29発 15:58着
・木古内~函館
 16:32発→17:31着

合計 2360円×2 → 4720円

乗り継ぎが悪いし、たくさん駅やバス停に停車するので
時間がかかります。
早朝に出発しても、帰ってくるのは夕方です。

松前城には江差・松前名所周遊号!!


そんなところ、旧函館区公会堂近くの観光センターで
見つけた函館バスのパンフレットで、
観光ツアーを見つけました。

江差・松前名所周遊号(函館バス)
8:30~18:30 7000円

函館駅~トラピスト修道院~道の駅 きこない~
松前町(松前城)~上ノ国町(旧笹浪家住宅)~
江差町(開陽丸)~函館駅

<参考 函館バス株式会社 >

観光バスで乗り継ぎや途中駅も無いからか
出発が遅く、帰りの函館駅も1時間遅いくらいです。
しかも、江差とか他の観光地も回ってくれます。

料金も入場料や食事代が入っているので、それほど
高いってことはありません。
何より乗っていれば楽チンなので、観光バスで行くことにしました。
たまたま観光案内所で見つけたけど、ネットで調べても、
駅やホテルのパンフレットでも見つけれませんでした。
とってもラッキーだったと思います。

前日、電話予約をしてバスに乗り込むことにしました。





旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿