2018年1月9日火曜日

松代市を観光、松代城をお城巡り!




















連休だったので、上田城にバイクツーリングに行こうと思いましたが
休み前に体調が悪く、熱は下がったものの無理はやめて、
でも、宿は取ってあるので電車で行くことにしました。
小諸で小諸城、上田では上田城をお城巡りしました。

<参考  上田市を観光、上田城をお城巡り!

翌日は松代城をお城巡りです。


松代


上田から松代に向かいます。
まずは、新幹線で長野に行きます。



















長野駅では善光寺口のバスロータリーで
3番のりば、松代行きのバスに乗ります。




















松代に着きました。
バス停は廃線となった旧長野電鉄八代線の
旧松代駅駅舎があります。




















松代城




















松代城は旧松代駅駅舎のすぐ近くにあります。



















松代城は武田信玄が築いた海津城が始まりです。
関ケ原の戦いの後、城主となった森氏の頃、二の丸、
三の丸を整備し、石垣を築いたといわれています。



















1622年に真田信之が上田より移封されて以降、
明治の廃城まで真田家松代藩の居城となりました。



















真田邸




















真田邸は幕末、1864年に松代藩9代藩主の
真田幸教によって建てられました。



















当初は幸教の義母の住居だったが、明治以降に
真田家の私的住居になったことから、
『真田邸』と呼ばれました
邸宅、土蔵、表門、庭園など簡素ながらも全体が
残っている『御殿建築』が全国的に例がなく、
貴重なものだそうです。



















トイレです。



















お風呂です。
土間の部分に湯船が置かれ、板のところは傾斜になってて、
お湯を流すようになってます。



















庭園です。



















真田宝物館




















近くの真田宝物館に行きました。

真田信繁や幸村の手紙が多数ありました。
手紙はミミズがはったような文字でしたが、
よく読めたものです。

絆ライナー


上田に戻ろうと思うが、どうしようかと思っていたら、
2016年の11月までですが、松前と上田を結ぶシャトルバスが
運行されていました。
往復シャトルバス『絆ライナー』です。
乗車時間は2時間ほどで、上田駅、さらに別所温泉まで行ってくれます。
料金は1000円、小型バスで、車内は少々窮屈だけど安いです。

別所温泉まで行くことにしました。

上田から別所温泉までを走る、上田電鉄は590円なのでお得ですね。




旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿