2016年5月19日木曜日

ドラム式乾燥機付洗濯機『ZABOON』TW-Z370Lとっても便利だけど、とにかくデカい!!搬入と引越しに気を付けよう!

最新の三種の神器は、乾燥機付き洗濯機、食洗機、
掃除用ロボットにだそうです。


<参考 三種の神器は何ですか?僕の三種の神器は何だろう??


<参考 マキタの充電式掃除機CL182FD、いー仕事してくれます。


僕の持ってる『最新三種の神器』、充電式掃除機の次は
乾燥機付洗濯機を紹介します。

ドラム式の乾燥機付洗濯機『ZABOON』


ドラム式の乾燥機付洗濯機です。
東芝製の型式は、TW-Z370L。
『ZABOON』という商品名です。



ドラム式洗濯乾燥機 TW-Z370L 商品情報:家電製品 Toshiba Living Doorsドラム式洗濯乾燥機 TW-Z370L 商品情報 

東芝は白物家電の分野を売却と言われてますが、
乾燥機洗濯機は、とっても良い製品です。
継続して、良い商品が売られればと思います。

乾燥機の想いで


乾燥機というと、寮に住んでいたころは、
コインランドリーに行き、利用してました。

寮にも乾燥機はありましたが電気ヒーター式で、
何時間入れても、ほとんど乾きませんでした。

コインランドリーにあったのはガス式。
ガスで温風を作るんですが、よく乾きました。

なので、電気の乾燥機と聞くと、
乾かないんだろうなぁって思ってました。

一人暮らしを始めてからは、週末に洗濯をして、外に干してました。
でも、洗濯物を取り込むのが、非常に面倒です。

乾燥機洗濯機を買おうと思ったのは、洗濯を休みの日のまとめてしていて、
休日に洗濯の手間をなるべく無くしたかったからです。

乾燥機のしくみ


当時の先輩が、最近の乾燥機はよく乾き愛用していると話を聞きました。

調べると、乾燥機の部分のしくみは2つあって、電気ヒータ式と
ヒートポンプ式があります。

僕が乾かないと感じていたのは、電気ヒータのタイプで、
ドライヤ-と同じ電熱線で温風を作るしくみのものです。
乾かない上に電気もよく使います。

ヒートポンプ式はエアコンと同じしくみです。
夏のエアコンは、室内機で部屋の熱を吸収し、冷房して、
室外機で熱を排出します。

ヒートポンプ式も、乾燥機内の空気を取り出して、
一度、熱を吸収、冷房して湿気をとります。
再度、エアコンの室外機に相当するもので、
暖め温風を作り、乾燥機内に戻して、
衣類を乾かします。

パナソニックさんのHPに分かりやすい説明があります。


しくみを学ぶ | 省エネ!スピーディ!衣類にやさしい!ヒートポンプ乾燥 | 洗濯機/衣類乾燥機 | Panasonicしくみを学ぶ | ヒートポンプ乾燥 | Panasonic 

ヒートポンプ式の方が電気代がかかりませんが、
乾燥機本体のお値段が高いです。

ドラム式乾燥機付き洗濯機 TW-Z370Lの感想


購入して、数年が経ちますが、使用感としては、よく乾きます。

ただ、乾燥機にかけると、しわになる綿もの(Gパンとか)とか、
Yシャツは、洗濯した後、乾燥機にかけないで取り出して
干してます。

乾燥機付洗濯機は、とにかくデカいです。
設置スペースも気をつけるのは、もちろん、引越の際も大変です。

あと、乾燥機付き洗濯機には、ドラムを固定するネジがあります。
引越しの時、ネジで固定してから、搬出搬入します。

買った時、ネジを無くさないように保管しましょう。

無くしても、別売りで買えますけど、面倒です。




国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿