2016年5月31日火曜日

金沢カレーとは何でしょう?海鮮丼、金沢おでんに続き、金沢の名物グルメに挑む!!

金沢に行きました。

金沢は、食の街、市場に行けば、これでもかぁ!!てっくらいに、
食材があふれかえってます。

駅のお土産屋も、海産物はもちろん、色とりどり、
どこか気品のあるお土産が並んでます。

いろんな名物グルメもいっぱいあります。
今までいろんな金沢を頂きました。

豊富な海の幸の海鮮丼。

<参考 金沢の近江町市場で海鮮料理を堪能しました。>


金沢おでんなどなど。

<参考 コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢に参加しました。


他にも名物グルメのひとつに、金沢カレーがあります。



カフェ 百番や


金沢カレーののぼりはちらほら見られ、そのなかでも
金沢駅の2階にある『カフェ 百番や』に行ってみました。

金沢カレーとは?


店内にある金沢カレーの説明によると

カナザワカレーの特徴は、何種類ものスパイスで野菜や肉が溶けるほど
何日も煮込まれていて濃厚でコクのあるるーだそうです。

ルーが黒っぽいので『ブラックカレー』とも言われています。

金沢駅前で営業していたレストラン『ニューカナザワ』で作られていたカレーが原点で、
店で働いていたチーフコック達が、自分の店を持ちカレーを出し始めたのがルーツ。

カフェ百番やは、今も営業している白山市にある『キッチンユキ』のルーを使っているそうです。

~金沢カレーのイメージ~

1.器はシルバー楕円皿で盛り付ける
2.先割れスプーンで食べる
3.千切りキャベツを盛り付ける
4.福神漬とキャベツを混ぜながら食べる
5.薄いトンカツをトッピングのメインにする。
 ※カフェ百番やでは、メンチカツ。
6.ルーを全体にかけて、ご飯を隠す。

金沢カレーの登場です。


















確かに、ルーは黒め、洋食屋のカレーの感じで旨いですね。

金沢から北海道へ


金沢を訪れたのは、11月後半、天候がすこぶる悪いです。





















雷が鳴り、ヒョウが降ったりだったけど
地元の人に聞くと、いつものことで、普通だそうです。


















この後の予定は、金沢から北海道に飛行機で移動です。

本当にこんな天候で飛ぶのか?
いや、飛んでも大丈夫なの??

そんな一抹の不安にかられながら、
小松空港に向かいます。





















小松空港です。

飛行機は、予定通り飛ぶそうです。

でも、天候は悪い。大丈夫なんでしょうか??

~つづく~


<参考 金沢から小樽へ!!小樽を観光、運河の街は歴史がありますね。




旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿