2017年2月25日土曜日

長野の野沢温泉で外湯を廻る!



















長野での仕事も終わり、週末だったので、
野沢温泉に寄ってから帰ることにしました。

新幹線で飯山に行き、バスで野沢温泉に到着しました。
野沢温泉の13ある共同浴場に入っていきます。

<参考 野沢温泉ライナーで行く温泉旅



大湯



















一つ目は『大湯』に行きました。
中に入ると、すぐ脱衣所で
扉がなく浴槽があります。

浴槽は2つ、『あつゆ』と『ぬるゆ』。
ぬるゆでも、かなり熱いです。

最初は湯を体にかけて慣らすました。
でも、めちゃめちゃ熱いです。

他のお客の方が水を入れて、
かき混ぜてくれたので、
やっとはいれました。

他で聞いたのですが、誰も入ってないと、
どんどん熱くなるので、水を入れて、
混ぜるのは普通の事だそうです。

湯船に浸かってると、
体の芯が暖まる感じがします。

まつばの湯



















2つ目は、『まつばの湯』です。
浴槽が1つ、脱衣所と扉で
分かれてます。
ぬるめでしたが、源泉が
70℃くらいあるので、
先客が混ぜてくれたんだと
思います。

若ぎ里


ちょっとお腹も空いてきたので、
何処か食事を探します。
若ぎ里さんで食事することにしました。


















山菜丼 720円です。

麻釜湯



















3つめは『麻釜湯』です。
浴槽はひとつ、脱衣所と浴槽が
同じです。
脱衣場が見えてるので、
盗難の心配は無さそうです。
熱かったので水を少し入れて、
混ぜました。
3つ目になると段取りが分かってきます。

温泉たまご



















温泉たまごを販売しているお店を
見かけます。頂くことにしました。


















卵はあらかじめ茹でてあって、
温泉で3分温めるだけで、
食べれます。


















生卵も販売してますが、
生卵からだと20分かかるそうです。


















とうもろこしは茹でてあります。
温める温泉は卵用の温度にしてあって、
とうもろこしだと、温度が低いから
だそうです。

滝の湯



















4つ目は『滝の湯』です。
ここも浴槽一つ、脱衣所と浴槽が
同じです。
熱かったので、水で調整します。

横落の湯



















5つ目は『横落の湯』です。
浴槽一つ、脱衣所と間仕切りがある
お風呂でした。
5つ目になるとだいぶ疲れてきます。
ここで最後にしました。

良味



















まだ帰りのバスには時間があったので、
信州そばを食べに行きます。
良味食堂』さんです。


















ざるそば 800円です。

共同浴場を5つ、はしごで入って、
癒やしに行ったのに疲れた感がありますが
暖まってリフレッシュできました。




















国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿